FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ シングルマザー投資家へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ひとり親りけじょ家の年間支出報告2014年

子供3人とシングルマザーの4人家族。現在子供は、中学生2人と年長さん1人。
2014年の年間支出を計算したのでご報告します。

りけじょ流ずぼら家計簿2014年年間支出

こうやって1年分まとめてみると、結構使っていますね。
決して贅沢しているわけではなく、シビアに生活しているのにこの金額…。

平均月額は、199,940円という結果になりました。

ひとり親で子育てするのにいったいどれくらいお金が必要なんだろうって離婚前後はものすごく不安でした。ずっと家計簿をつけてきたけど、離婚したら生活できるかどうかが判断できないのです

家族が一人減る分、必要最小限の生活費は少しは減るだろうと想像できます。
一方、収入はパートの一馬力になるので大幅に減ってしまい、かつ子供の病気やケガ、学校行事などで思うように出勤できないことが想定されるからです。

でもこうやって、この程度の暮らしぶりで平均月額がこれくらいって分かってくれば焦らなくて済みます。また、向上心を持つこともできます。

この年間支出額はあくまでもりけじょ家の金額です。
場合によっては、さらに減額することも十分可能です。というか、減額ポイントが満載です。逆に、増額ポイントもあるでしょう。

パートで働く場合、国保や国民年金のことも気になります。会社で折半できないから負担額が心配だと思いますが、前年度の自分自身の収入が無かったり少ない場合には、免除や減額制度が利用できます。

これだけではあまり参考にならなかったという方のために、後日、この家計簿の年間支出について解説していくので、ぜひ減額可能ポイントを見つけて下さいね。

<解説>


銀行、クレジットカード、証券会社、年金、ポイント、マイルなどの情報を一度登録するだけで、残高や支出の情報を自動で取り込み分析してくれるオンライン家計簿はこちら


資産管理ツールのマネーフォワード(無料)

関連記事
にほんブログ村 株ブログ シングルマザー投資家へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最後まで読んでいただきありがとうございます♡
【免責事項】 当サイトは、関心を持っている方に対して有益と思われる情報を提供することを目的とし、勧誘・強要するものではありません。
当サイトの情報を参考にし、何らかの問題が生じた場合でも、当サイトは一切の責任を負うことができませんので予めご了承ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。