FC2ブログ

初めまして。りけじょです!

発達障害グレーゾーンの育児って毎日がハチャメチャ。それでも私は3児の母!こころが折れている場合じゃない。
子供と家計のピンチは私が必ず救ってみせる!(^。^)y-.。o○

「節約できる知恵袋 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ シングルマザー投資家へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

靴は陰干しで!直射日光・乾燥機・ドライヤーで寿命が縮まる

もうすぐ梅雨の季節がやってきます。
私たちお母さんにとっては、洗濯物が乾かないという悩ましい季節ですよね。

にもかかわらず、子供たちは雨に濡れ余計に洗濯物が増えるし、靴までビショビショ

以下は、シューズメーカー「ムーンスター」から製品保証登録者に届いたメール内容を抜粋したものです。 ※タイトルはこちらで付けさせてもらってます。

以前購入した靴の記事→通学用スニーカー「バネのチカラ」なら6か月製品保証付き!

靴の悪臭予防

靴はせっかく綺麗に洗ったとしても、きちんと乾燥される前に使用を始めてしまうと靴内の細菌の繁殖が進み不衛生な状態になることもありますので、梅雨の時期は特にしっかりと乾燥させる事を心掛けましょう。

靴の劣化予防

実際にご家庭でシューズを洗ったり干したりする際は、直射日光に当てたり、乾燥機やドライヤーを使ったりする方もいらっしゃるかもしれませんが、乾燥させる為の色々な熱によって、ゴムやスポンジ部分が硬くなったり、変形や縮みなどが発生する場合もあります。

そのような状態になった場合、底滑りや底剥がれに繋がることもありますし、シューズそのものの劣化を早める原因となりますので、干す際には陰干しをするコトをお勧めします。


以上が抜粋記事になりますが、読んでみて納得いくことばかりでとても参考になります。
ところが、これを完璧に実践するのは時間の都合上難しいかも。

そこで、私りけじょ的知恵袋を追加します。

濡れた靴には新聞紙を詰める

これ、小学生の時におじいちゃん先生から教わった方法ですが、ホントに役に立っています。

新聞紙を丸めて詰めておくと、靴の内側から水分を吸い取ってくれるので乾きが早くなります。
詰めた新聞がフニャッと湿ってきたら、新たな新聞紙に取り替えます。
フニャッとしなくなったら取り出したまま乾燥させれば、夕方濡れて帰ってきても朝までにはだいたい乾いています。

濡れた新聞紙を詰めっぱなしでは乾かないので、忘れないよう注意しましょう。

靴を洗うのは風の強い日に

これは今回のムーンスターの記事を読んで検討したのですが、直射日光がダメなら風を利用して陰干しすれば、早く乾くのではないかという考えです。

洗濯機の脱水を利用

これは靴が変形したり傷む可能性があるので、ご自身の判断でお願いします。

せっかくきれいに洗っても、乾燥に時間がかかると雑菌臭がしてしまいます。

そこで、私は洗濯機で3分脱水してから干しています。時には洗濯ネットを使用します。
その後、新聞紙を詰めるひと手間を加えるので、乾くスピードは断然速いです。
これに風が加わると、陰干しだって怖くない!

楽天市場|ムーンスター スーパースター バネのチカラ

Amazon.co.jp|ムーンスター スーパースター バネのチカラ
スポンサーサイト
にほんブログ村 株ブログ シングルマザー投資家へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
最後まで読んでいただきありがとうございます♡
【免責事項】 当サイトは、関心を持っている方に対して有益と思われる情報を提供することを目的とし、勧誘・強要するものではありません。
当サイトの情報を参考にし、何らかの問題が生じた場合でも、当サイトは一切の責任を負うことができませんので予めご了承ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。