FC2ブログ

初めまして。りけじょです!

発達障害グレーゾーンの育児って毎日がハチャメチャ。それでも私は3児の母!こころが折れている場合じゃない。
子供と家計のピンチは私が必ず救ってみせる!(^。^)y-.。o○

「ひとり親家庭限定イベント 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ シングルマザー投資家へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ひとり親家庭等児童入学お祝い会に参加してみました!

2015年3月1日(日)、ひとり親家庭の小学校新一年生を対象とした入学お祝い会に参加してみました。
母子寡婦福祉連合会と市区町村の共催で、10時から2時間程度のイベントでした。

マジック

参加すると「新入学お祝い品」をいただけるのですが、名前を呼ばれて前に取りに行くという贈呈式の形式で行なわれました。申込時にそのことは分かっていたのですが、個人的には名前を公開しなくてもよいのでは?と疑問です。子供にとっては自分の名前が呼ばれ、返事をして取りに行くのが嬉しかったようです。この贈呈式だけで20~30分かかりました。

お祝い品の内容は、鉛筆1ダース、フェイスタオル、お菓子の詰め合わせです。

その後は保育士による歌と手遊びです。保育士2人は舞台上で、子供と親は観覧席で一緒に歌ったり手遊びをします。10分程度の休憩をはさんで、地域のおじさんによる手品が披露されます。

ノリノリの子供と退屈している子供に分かれていました。私たちは同じ保育園の数家族で誘い合って参加したので、子供たちはそれなりに楽しそうでした。イベントに対しては若干退屈グループでしたが

ひとり親の困りごと相談会も!?

閉会式の後、「お困りの方は今から相談を受け付けます。」とのことでした。
相談会があるとは案内にはありませんでしたが、ひとりで悩んでおられる方にはとっても良い機会ではないでしょうか?

ひとり親って、誰にも打ち明けられない悩みをいくつか抱えているんです。そんなとき、顔見知りでない公共の機関の方に相談に乗ってもらうと、例え解決しなくてもすごく楽になります。
そういった観点では、このお祝い会は有意義なイベントであると感じました。
スポンサーサイト
にほんブログ村 株ブログ シングルマザー投資家へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
最後まで読んでいただきありがとうございます♡
【免責事項】 当サイトは、関心を持っている方に対して有益と思われる情報を提供することを目的とし、勧誘・強要するものではありません。
当サイトの情報を参考にし、何らかの問題が生じた場合でも、当サイトは一切の責任を負うことができませんので予めご了承ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。